クミアイ化学工業株式会社 研究所クミアイ化学工業株式会社 研究所

  • クミカ農薬が出来るまで
  • クミカの製剤技術
  • 研究員の一日
  • 地域社会への貢献活動
  • 研究所あれこれライブラリー
  • クミカ エコシリーズ
  • 植物形質転換抜粋マーカーセットPALSELECT
  • 軽い、簡単、まきやすい! 豆つぶシリーズ
  • 飛散防止を極めると、「微粒剤F」になる!
クミアイ化学工業株式会社|化学研究所・生物科学研究所

研究室紹介研究室紹介

技術開発研究室技術開発研究室

 技術開発研究室では、創薬研究所にて見出された新農薬をターゲットに、スケールアップ製造可能なルート開発からプロセス開発までを行っています。研究員が自分のアイディアを十分生かし、開発初期のルート検討からプロセスの安全性評価、そして製造まで効率的に研究を進められる設備・環境が整えられ日々研究に取り組んでいます。

~合成関係~

  • ドラフトチャンバー(局所排気装置)
    ドラフトチャンバー(局所排気装置)
    1人1台以上所有。
    50mL~5000mLのフラスコスケールにて実施。
  • 12連小型合成装置
    12連小型合成装置
    12個の反応を同時に実施可能。
    初期のルート開発にて使用。
    各種条件でのスクリーニング実施。
  • 自動合成装置
    自動合成装置
    自動で温度制御・滴下等が実施可能
    各種条件にてプロセス開発を行っていく。
  • 中圧分取装置
    中圧分取装置
    モニタリングしながらカラムが行える。
    目的物を分取。

~分析関係~

  • LC-TOF-MS
    LC-TOF-MS
    合成物が目的物であるか確認
  • GC-MS
    GC-MS
    合成物が目的物であるか確認

~安全性評価~

  • ARC (断熱型暴走反応熱量計)
    ARC (断熱型暴走反応熱量計)
    断熱状態での安全性評価が可能
    緊急時の安全性の評価に必要
  • カロリーメーター
    カロリーメーター
    反応の熱量測定が可能
 各実験装置を有効活用し、
研究で重要な「仮説→実験→検証」をタイムラグなく実施!!
プロセスの安全性評価も併せて実施!!