クミアイ化学工業株式会社 研究所クミアイ化学工業株式会社 研究所

  • クミカ農薬が出来るまで
  • クミカの製剤技術
  • 研究員の一日
  • 地域社会への貢献活動
  • 研究所あれこれライブラリー
  • クミカ エコシリーズ
  • 植物形質転換抜粋マーカーセットPALSELECT
  • 軽い、簡単、まきやすい! 豆つぶシリーズ
  • 飛散防止を極めると、「微粒剤F」になる!
クミアイ化学工業株式会社|化学研究所・生物科学研究所

学会・誌上発表学会・誌上発表

発表年

学会・誌上発表一覧学会・誌上発表一覧

2005年

■誌上発表
農薬製剤・施用技術の動向~安全性向上,省力化,環境負荷低減―(3)直接散布省力製剤の技術動向
今月の農業 49(6):92-97
1,25-dihydroxyvitamin D3 suppresses gene expression of eukaryotic translation initiation factor 2 in human promyelocytic leukemia HL-60 cells
Cell Structure and Function 30
Green tea with high catechin content suppresses inflammatory cytokine expression in the galactosamine-injured rat liver
Biomedical Research 26:187-192
会議報告;日本雑草学会第44回大会「若手の会」;日本雑草種子の採取について
雑草研究 50:230-231
農薬研究の現場から 農薬研究施設紹介(3)
植物防疫 59:292-294
エコホープによるイネ種子伝染性病害の生物防除と企業化
近畿中国四国農業研究 6:112-114
Identification of Trichoderma SKT-1, a biological control agent against seedborn pathogens of rice
Journal of General Plant Pathology 71:351-356
Trichoderma atroviride SKT-1(エコホープ)のイネ種子処理剤としての開発と普及課題
微生物の生物防除剤としての機能開発と普及課題、 日本植物病理学会、 バイオコントロール研究会(2005静岡) 25-33
トピック1;Bacillus属細菌を用いた病害防除 
新しい作物保護の展開 -バイオサイエンスへのかけはし- 、羽柴輝良編、ソフトサイエンス社 174-177
稲由来の除草剤抵抗性ALSを利用した選抜マーカー
植調 39:129-140
The mutant form of the acetolactate synthase genomic DNA from rice is an efficient selectable marker for genetic transformation
Molecular Breeding 16:313-320
Chapter 22; Molecular characterization of acetolactate synthase in resistant weeds and crops
"ACS Symposium Series 899 Environmental Fate and Safety Management of Agrochemicals"edited by Clark J.M. and Ohkawa H., American Chemical Society 255-271
Fungicidal activity of benthiavalicarb-isopropyl against Phytophthora inefectans and its controlling activity late blight disease.
Journal of Pesticide Science 30:390-396
Degradation of the fungicide benthiavalicarb-isopropyl in soils
Journal of Pesticide Science 30:22-30
■口頭発表
メプロニルの発見
農薬デザイン研究会 第21回
新規殺菌剤KIF-7767関連化合物に関する研究 構造と生物効果
農薬デザイン研究会 第21回
農薬化合物におけるフッ素原子の役割とその合成法
相模・F&F合同フッ素セミナー 第2回
新規殺菌剤KIF-7767関連化合物に関する研究 構造と生物効果
日本農薬学会 30回大会
新規畑作土壌処理型除草剤KIH-485に関する研究(第2報)-KIH-485周辺化合物の構造と活性-
日本農薬学会 30回大会
新規畑作土壌処理型除草剤KIH-485に関する研究(第1報) -リード化合物の発見経過-
日本農薬学会 30回大会
ササクレシロオニタケから単離した2-アミノ-3-シクロプロピルブタン酸のキュウリ炭疽病菌及び各種細菌に対する抗菌活性
日本植物病理学会 
Trichoderma sp. SKT-1株によるイネ種子伝染性病害の生物防除(7)
- エコホープとエコホープドライの比較-

日本植物病理学会 
レポーター機能を併せ持つ新規選抜マーカー遺伝子の植物免疫への利用
日本植物生理学会年会 46
新規畑作土壌処理型除草剤KIH-485に関する研究(第3報)-KIH-485の特性検討-
日本農薬学会 30
新規畑作土壌処理型除草剤KIH-485に関する研究(第2報)-KIH-485周辺化合物の構造と活性-
日本農薬学会 30
新規畑作土壌処理型除草剤KIH-485に関する研究(第1報)-リード化合物の発見経緯-
日本農薬学会 30
新規畑作除草剤KIH-485に関する研究 第1報 畑作除草剤としての作用特性 
日本雑草学会 44
KIH-485: A new broad-spectrum herbicide
Weed Science Society of America 45
Evidence for the degradation of KIH-485
North Central Weed Science Society 60
新規殺菌剤KIF-7767関連化合物に関する研究 構造と生物効果
日本農薬学会 30
新規殺菌剤KUF-1204の灰色かび病菌に対する防除活性と作用特性
日本植物病理学会 
■ポスター発表
粒剤の散布到達距離と物理性の関係について
農薬製剤施用法シンポジウム 25